© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

201911/3

古臭いやり方もありでしょう

image1

 

こんにちは。

料飲サービスマネジャーの栗原です。

先日ホワイトガーデンで草むしりをしていたら、

てんとう虫を見つけました。

何十年ぶりでしょうか。

昔は珍しくもなかったのですが、何気に感動して写真を撮りました。

今思えば昔の遊びといえば川で魚とりや山でカブト虫をとったり 、

空き地で野球やサッカーをしたりでした。

今の子供たちは何をして遊んでいるんでしょうか?

 

そういった幼少期の遊びであったり、通信手段やSNSなどの進歩に伴い

「人」というものも変化してきているように感じます。

私共の仕事は「接客業」です。すなわち「人」と接する事です。

その中で言葉のチョイスや、アクセントは重要になってきます。

何気ない言葉のチョイスによって、

相手に伝わることは正反対に伝わってしまう事があります。

私世代は(昭和)通信手段は電話や手紙が主流でした。

電話というものは相手の表情が見えません。

その為、言葉のチョイスを誤れば、

相手に不快感を与えたり、怒らせてしまったりします。

手紙は、字を丁寧に書く意識や、字にその人の個性が表現できるので

相手に対して気持ちも一緒に届けることができる、優れものだと思います。

茶玻瑠に来て頂いたお客様で、お祝い事のある方には

スタッフ直筆のメッセージカードをお渡しさせて頂いています。

注意:サプライズでやってますので拡散不要(笑)

実際、お客様アンケートでお褒めのコメントを頂きました。

「今の時代に直筆で・・・」

ありがとうございます。お客様にお伝えしたかったことは

スタッフの『気持ち』だったんです。

印刷やコピー、メールなどではダメなんです。

 

スマホやライン、大変便利です。

私もフル?に活用しているありがたいものです。

ですから否定は致しませんが、時代の流れにより何か大切なものを

忘れてしまっているような気がします。

(うまく使いこなせない奴の僻みでしょうか?)

時代は進化しても、人間として大切なものは拘っていきたいと思います。

古臭いのも人間味があって良いと思いますよ。

以上、未だにインスタの意味が解らない栗原でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

Source(転載元): 道後温泉 茶玻瑠さんの茶玻瑠ブログ
元のブログ記事はこちら:古臭いやり方もありでしょう


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20202/27

道後と下灘駅を巡る一日

行ってみたいと思っていた下灘駅 双海の菜の花も一緒に見てきました。 保存修理工事中の道後温泉本館 伊佐爾波神社 そして夕暮れの下灘駅を訪れて…

20202/26

レストラン葵苔 春の新メニュー

だんだんと温かくなって 春めいた季節となってまいりましたが、 皆様いかがお過ごしでしょうか?  レスト…

20202/25

キャッシュレス決済で5%還元中

皆様こんにちは。 新型コロナウィルスルスが猛威をふるっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? &nbs…

20202/21

今日はJAZZネタでいきます。

おはようございます。 スーパーバイザーの川尻です。 さて、前回はクラシック音楽の歴史についてざっくり書きましたので、本日はJAZZ。…

20202/19

若い人からこそ教えてもらえるものもある

こんにちは。 調理マネージャーの石田謙治です。 みなさんは二十四節気ってわかりますか? 一年を二十…

ページ上部へ戻る