© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20199/11

残暑の厳しさ

 

 

こんにちは。

調理マネージャーの石田謙治です。

 

9月に入り秋を感じる日もでてきましたね。

でもその一方で暑い日もまだまだ続いています。

 

 

自分が子供の頃とはちがい、ここ数年は積極的にクーラーを使うことが推奨されています。

室内でも起こりえる熱中症予防のためです。

エアコンの普及率も二人以上の世帯では90%以上みたいです。

 

しかし一日中つけていると気になることが多くなるのも事実ですね。

電気代や冷え過ぎことでの体調管理などです。

 

夏休みも終わったので家族全員が家にいる時間も短くなったかもしれません。

それでも土日などの日中の過ごし方を迷う方も多いとおもいます。

 

 

そんな時には自然の力で涼んでみてはどうでしょう。

 

愛媛県東温市に上林森林公園という所があります。

道後から東南にむかって車で1時間ほどの場所です。

そこに自然にできた「風穴」と呼ばれるものがあるんです。

 

 

IMG_2042

 

 

こういったものは全国各地にあるかもしれません。

しかしここは松山に住むわたしにとっては大事な避暑地なのです。

 

そこにあった看板によると

「地下の空間に雨水等が浸透し、冬の外気によって地下氷が成長する。

 その地下氷が冷風の元となり、山の岩の隙間から冷気が噴き出すといわれている。」

とのことです。

 

気温などの条件によって見える白いもやが運よく見れました。

柵のなかだけうっすら白くなっているのがわかりますか。

 

こっちのほうがわかりやすいかも。

IMG_2045

 

 

 

 

 

 

自然の力での気温の高さを、自然の力で紛らわせる。

 

人間だけの力ばかり過信してはいけないなぁと感じました。

 

まぁその風穴までは人間の力で作り上げた車で行ったんですけどね。

 

 

みなさんも今この時代の気温、自然と上手につきあいましょうね。

 

 

 

 

 

 

Source(転載元): 道後温泉 茶玻瑠さんの茶玻瑠ブログ
元のブログ記事はこちら:残暑の厳しさ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20202/27

道後と下灘駅を巡る一日

行ってみたいと思っていた下灘駅 双海の菜の花も一緒に見てきました。 保存修理工事中の道後温泉本館 伊佐爾波神社 そして夕暮れの下灘駅を訪れて…

20202/26

レストラン葵苔 春の新メニュー

だんだんと温かくなって 春めいた季節となってまいりましたが、 皆様いかがお過ごしでしょうか?  レスト…

20202/25

キャッシュレス決済で5%還元中

皆様こんにちは。 新型コロナウィルスルスが猛威をふるっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? &nbs…

20202/21

今日はJAZZネタでいきます。

おはようございます。 スーパーバイザーの川尻です。 さて、前回はクラシック音楽の歴史についてざっくり書きましたので、本日はJAZZ。…

20202/19

若い人からこそ教えてもらえるものもある

こんにちは。 調理マネージャーの石田謙治です。 みなさんは二十四節気ってわかりますか? 一年を二十…

ページ上部へ戻る