© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20191/9

お客様必見!!にぎり大師

こんばんわ!!!料理長の藤田です。

今回私が、紹介する内容は、茶玻瑠から、徒歩15分にある真言宗豊山派の寺院で、四国八十八か所霊場

第五十一番札所にあたり、遍路の元祖とも言われる衛門三郎の再来伝説といわれております。

そのお寺の中に、にぎり大師というお地蔵を作れる場所があり、言い伝えとしては、その昔、伊予の国に衛門三郎という神や仏を見下した貴族いました。

ある時、三郎の屋敷の門の前に、みすぼらしい姿の僧が座っていたのを見て、目の前にあった僧の鉄鉢を三郎が割って追い返してしまいました。

その翌日、三郎の8人の子供が、突然亡くなり悲しみの中僧を探しに旅に出た始まりが、四国遍路といわれています。

三郎は、道中様々な人と出会い人の心悲しみや、痛みを知り第十二番札所で意識が遠のく中、三郎の前に僧が現れよく改心なされた一つだけ願いを叶えてやろうといい姿を消しました。

三郎は、思いを込めながら左手に石を握りながら、息をいきとりました。

時は流れて、伊予の国に男の子が生まれたのですが、左手が開かず安養寺で祈したところ手が開き、手から衛門三郎と刻まれた石がでてきました。

以来安養寺は、石手寺といわれました。

にぎり堂は、2014年5月に開業され多くの有名人が立ち寄っている場所でにぎり大師は、お客様がオリジナルで地蔵を作ることができます。

isiteji 2

10種類の色違いの粘土から選び、思いを込めながら左手の親指と人差し指で合掌するように握り、顔耳目口を作り背中に名前

日にちを刻みその後、乾燥し本焼きし住職に祈願してもらったのち手元に届くようになります。

旅の思い出に是非立ち寄ってみてきださいね!!!

 

石手寺

 

 

 

 

 

Source(転載元): 道後温泉 茶玻瑠さんの茶玻瑠ブログ
元のブログ記事はこちら:お客様必見!!にぎり大師


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20191/22

料理に対する思い

どうもこんにちは。花小路スタッフの松下です。 さて、今回は、私が道後茶玻瑠に入って4年目に入り、 これから、どうこの仕事に向きあって…

20191/22

夜のオレンジフェリーで行く愛媛 超穴場 奥道後の温泉と美味しい鯛めし

フェリーの旅にハマりまくっているリリー親子。先月から数えて7回目のフェリー乗船♪。帰りにも乗ったので1ヶ月半で8回になりました。 外国人に…

20191/21

道後オンセナート2018

先日、道後をお散歩していたら椿の湯にアート作品がありました‼︎ねぶたの技法を用いた椿の花の彫刻作品だそうです。迫力があり綺…

20191/21

gyosin 「魚心」 新年初投稿!!

ブログをご覧のみなさま、こんにちは!茶玻瑠調理スタッフのGYOSIN「魚心」こと山本です。 今年も茶玻…

20191/21

営業中。。。

ハイ、ミナサマコンニチハm(__)m&nbs…

ページ上部へ戻る