© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20188/1

愛媛県の9月のイベントを紹介します

愛媛県各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。
8月のイベントは こちら

【2018年9月1日(土)】

イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス
第33回夕焼けプラットホームコンサート 伊予灘を眼下に見下ろすJR下灘駅のプラットホームで、沈む夕日をバックに、プロ・アマのミュージシャンが心にしみる音楽を披露するコンサートが開催されます。心地よい潮風に吹かれながら、初秋の夕暮れの楽しいひとときを過ごせます。

JR予讃線 下灘駅
(愛媛県伊予市)

Google Map

松山自動車道 と 国道378号線 経由で約50分。

しもなだ鱧まつり 全国でもトップクラスの水揚げを誇る伊予灘の天然活き鱧!伊予市双海町で獲れた鱧を使った料理のほか、美味しいものがたくさん。町内カラオケ大会の他、もちまきもあり、家族でお楽しみいただけます。(雨天時は体育館で実施)

10:00~14:00
しもなだ運動公園
(愛媛県伊予市)

Google Map

松山自動車道 と 国道378号線 経由で約50分。

夕日のいもたき 日本の夕陽百選にも選定されている夕日と秋の月を愛でながら旬の里いもを中心に、魚のすり身やシジミなどの海産物を使用してます。秋の夜長に心地よい波音と潮風に包まれて集ういもたきは愛媛県の秋の風物詩となってい。[料金]1500円※前日までに要予約

9月1日~年10月8日(予定)
18:00~21:00
ふたみシーサイド公園
(愛媛県伊予市双海町)

Google Map

大洲街道/国道56号線 と 国道378号線 経由で約50分。

新居のいもだき 新居浜では『いもだき』と濁って発音します。新居浜市の秋の風物詩!
しょうゆベースのだし汁に、里芋や鶏肉、もち巾着やエビちくわなど地元の山海の味覚が10種類以上入った自慢のいもだきです。[予約料金]1600円/[当日料金]1800円

9月1日~年10月8日(予定)
18:00~21:00
愛媛県新居浜市国領川河川敷
(市民体育館前)

Google Map

松山自動車道 経由で約1時間10分。

【2018年9月7日(土)】

イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス

いもたき
南楽園観月祭

四季折々の花々が咲き乱れる南楽園の中央芝生広場で行われる秋の風物詩「いもたき」。広々とした敷地内の一角で行われる「いもたき」は、秋の訪れを感じようと毎年多くの人々で賑いをみせます。[いもたき料金]いもたき(単品)900円、お月見セット2,100円ほか※完全予約制(当日午前中まで予約受付)※南楽園への入場料が別途必要

9月7日~9月24日
[いもたき]18:00~21:00
南楽園(愛媛県宇和島市津島町近家)

Google Map

松山自動車道 経由 車で約2時間

【2018年9月8日(土)】

イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス
ちびっ子のまうま祭 今治市の文化財である野間馬とふれあうことを目的としたお祭りです。野間馬乗馬体験だけではなく、野間馬乗馬ゲームなど野間馬に関する催しがあり、その他キャラクターショーを開催予定です。

のまうまハイランド(愛媛県今治市)

Google Map

国道317号線 経由で約1時間。

第34回どてかぼちゃカーニバル 東温市青年農業者協議会が、どてかぼちゃを通じて全国の農業者及び地域住民との交流を図り友情と親睦を深めようと、昭和60年に全国で初めて開催したどてかぼちゃコンテスト。県内外から百数十kgにも成長したどてかぼちゃが集まります。コンテストの他、地元農産物加工品の販売などの各種バザーや、もちまき、さまざまなイベントが行われます。

レスパス・シティ内
(愛媛県東温市見奈良)

Google Map

県道40号線 と 小松街道/県道334号線 経由で約40分。

【2018年9月23日(日)】

イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス

第31回なかやま栗まつり

特産中山栗のイメージアップと、都市と農村との交流をとおして地域の活性化につなげようと栗の里公園の野外音楽広場周辺で開催されています。市内の各種団体による出店バザーもあります。野外音楽広場ステージでは歌謡ショーも!まつりの最後には栗・もちまき大会があり、いろいろと楽しめます。

栗の里公園・野外音楽広場
(愛媛県伊予市)

Google Map

松山自動車道 と 大洲街道/国道56号線 経由で約1時間。

【2018年9月30日(日)】

イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス

大山祇神社
産須奈大祭

太陽が出ている時間が短くなり始めるこの時期を神様の衣替えになぞらえ、五穀豊穣を祝います。古くから伝わる継獅子も奉納されます。旧暦8月22日直近の日曜日に行われ、祭りのクライマックスには、3基の神輿の渡御にしたがって、大山祇神社から台の御浜殿まで4kmをたどる「お旅」と呼ばれる供奉行列があります。

大山祇神社(愛媛県今治市)

Google Map

松西瀬戸自動車道 と 国道317号線 経由で約1時間半。

Source(転載元): 道後温泉旅館協同組合のイベント・ニュース情報
元のブログ記事はこちら:愛媛県の9月のイベントを紹介します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201812/12

息抜きにひとっ走り!

    こんにちは、今週も当番がまわってきましたスタッフブログ!  本日は私、和食厨房、泉悠大です! &nbs…

201812/11

水滴石穿(すいてきせきせん)

   こんにちは!!3階玻璃スタッフの榊原葉月です。12月に突入し、吐く息も白くなるくらい寒さが増してきています。皆様…

201812/10

道後オンセナート2018 ひかりの実

今年もオンセナート2018ひかりの実が始まりました。 この作品は、地元の子供達や参加者が果実栽培用の袋に、笑顔の絵を描いて、そこにLE…

201812/10

変化していくこと

こんにちは 調理マネージャーの石田謙治です。 12月にはいって一気に冬模様に変化してきましたね。 …

201812/9

柚子の季節です!

こんにちは^^ ブログ投稿2回目となります レストランサービスの細川めぐみです! だいぶ冷え込みが…

ページ上部へ戻る