© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20178/7

まるごと四国 8つの絶景めぐり <4> 道後温泉本館の不思議な建築美

四国ツアー2日目の夜は愛媛県の道後温泉に泊まりました。ホテルは「茶玻瑠(ちゃはる)」。このホテルがとても良かったです。

夕食後、温泉街を散歩しました。
有名な道後温泉本館は東西南北どこから見ても違う顔を見せる、とても複雑な造りでした。まるで「千と千尋の神隠し」に出て来る「湯屋」のよう。とても魅力的な建物でした。ツアーがうたう8つの絶景の中には入っていないのですが、私としては道後温泉本館を絶景の一つに入れたいぐらいです。

ちょうど午後9時、たまたま通りがかって、商店街入口に建つ「坊っちゃんカラクリ時計」のパフォーマンスを見ることができました。ラッキーでした。

お風呂はホテルの温泉風呂を楽しみました。露天風呂は岩風呂と薔薇風呂があり、すいていてゆっくりできたのでそれで満足し、道後温泉本館のお風呂には入りませんでした。ツアーで本館の入浴券をもらっていたのですけどね。

では、とても楽しかった道後温泉の思い出、ご覧ください。

?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?

このツアーが巡る絶景8ヶ所は次のとおり。

絶景1 大歩危
絶景2 祖谷(いや)のかずら橋
絶景3 桂浜
絶景4 足摺岬
絶景5 四万十川
絶景6 金刀比羅宮
絶景7 善通寺
絶景8 鳴門の渦潮

8つの絶景のうち、7つまでは見られました。
見られなかった一つは何か?
最後まで読んでいただくとわかります。

旅行のスケジュール ★印は本旅行記で取り上げた場所

6月18日(日)  羽田空港午前7時45発のJAL475便で高松空港へ
         大歩危峡
         祖谷のかずら橋
         桂浜
         高知城
         高知市内の「龍馬の宿 南水」泊

6月19日(月)  足摺岬
         金剛福寺
         四万十川遊覧 屋形船で幕の内弁当の昼食
        ★道後温泉「茶玻瑠(ちゃはる)」泊

6月20日(火)  金刀比羅宮
         善通寺 四国八十八ヶ所霊場お砂踏み
         鳴門公園 うずしお鑑賞
         徳島空港19時55発JAL464便で羽田空港へ
Source(転載元): 道後温泉旅行記(フォートラベルさん)
元のブログ記事はこちら:まるごと四国 8つの絶景めぐり <4> 道後温泉本館の不思議な建築美


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20202/21

今日はJAZZネタでいきます。

おはようございます。 スーパーバイザーの川尻です。 さて、前回はクラシック音楽の歴史についてざっくり書きましたので、本日はJAZZ。…

20202/19

若い人からこそ教えてもらえるものもある

こんにちは。 調理マネージャーの石田謙治です。 みなさんは二十四節気ってわかりますか? 一年を二十…

20202/18

初上陸!レンタカーで行くで四国周遊2泊3日の旅Vo.3

3日目は最終日です。雨が降ったり、止んだりの愚図ついたお天気です。 松山城→松山市民総合公園→(お昼:五志喜)→ 道後温泉(本館入浴…

20202/17

PANYA 芦屋

こんにちは☆ 急に冷え込んできましたね((+_+)) 今回は、道後石手にできた新しいパン…

20202/16

心の準備!!!

こんにちわ茶玻瑠調理スタッフの野津幸仁です。 二回目の投稿は、心の声と題しまして先代の話をしますのでお付き合いください。 朝起きて会…

ページ上部へ戻る