© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20176/27

大連古代蓮

 

6月も終盤ですが、松山市ではようやく梅雨らしくなってきましたね。

 

じめじめとした日々が続いていますが、「梅雨」といえば

皆様は何を思い浮かべますか??

 

傘、カエル、かたつむり、てるてる坊主、June Bride……

 

この他にも思い浮かぶものはたくさんあると思いますが、

やはり紫陽花を思い浮かべた人は多いのではないでしょうか!?

(この紫陽花は当館の玄関先で栽培されていたものです。綺麗な青色ですね♪)

 

そして今日はこの時期に咲く「大連古代蓮」というハスを紹介します!

この古代蓮は松山市考古館で見ることができるのですが、

なんと約1000年前のハスの種子を発芽、育成させ、毎年綺麗なピンクの大輪を咲かせています。

古代蓮の種子は中国の大連市から出土し、平成8年に同市の観光訪問団が松山市を

表敬訪問された際に、寄贈されたそうです。

 

花は午前7時から11時ごろまで咲いており、11時以降は閉じてしまいます。

また翌日開花するので、見に行かれる際は時間にお気を付けください。

(閉じかけの古代蓮)

 

またこの蓮の特徴として、花の色は1日目が一番濃く、2日目、3日目と経過していくごとに

だんだん薄いピンク色に変化していきます。

そして3日目の午後に花びらはひらひらと散ってしまうのです。。。

(蕾の古代蓮)

 

なんとも儚い感じがしますが、趣のある綺麗な花でした。

例年7月末頃まで開花しているそうなので、皆様もぜひ、

1000年前の悠久の時に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

 

フロントN

 

 

Source(転載元): 道後温泉 ふなや さんの ふなやブログ
元のブログ記事はこちら:大連古代蓮


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20198/19

夏にはラテン?

渡部貞夫が日本にボサノバを持ち込んだことはあまり知られていませんが、サンバやサルサ等のラテンのリズムをジャズビートに融合させて、自身のオ…

20198/18

誰しもぶつかる壁

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは~ レストランスタッフの細川です^^ 前回より、新卒の方へ私は何を伝えようか?…

20198/17

暑い!あつい!!アツい!!!3泊4日の中国四国地方のドライブ旅。初めての体験出会いありの家族旅行♪2日目

今日は宮島→しまなみ海道→道後温泉へ移動します。 タイトルにある、ある出会いを初めて体験しました。 ある程度の計画を立てているんだけ…

20198/17

夏の朝といえば

こんにちは。 調理マネージャーの石田謙治です。 いきなりですが今の季節は何だと思いますか? 自分た…

20198/17

上司と部下の関係って?

皆さん、こんにちは。 料飲サービスマネジャーの栗原です。 前に好…

ページ上部へ戻る