© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20155/30

わが国最古の温泉、道後温泉

わが国最古の温泉、道後温泉を旅してまいりました。

いつもながらのノープラン旅(汗)
高松駅から高速バスでいざ松山へ!所要時間は約3時間。

到着しました初上陸~松山!
さっそく目に留まったのは駅の看板。
なんと「駅」という字が「驛」ではないか!「ん~風情を感じるな~」

それではまずは宿泊先ホテルへGO!
宿泊先は一番町にある「国際ホテル」を行きのバスの中から予約しました。

路面電車が走っていましたが、市内観光も兼ねてホテルまでぶらぶらと。
途中、松山市役所、愛媛県県庁、高台には松山城も観ることができました。

のんびり歩くこと20分、ホテルへチェックイン!
部屋で寛ぐことなく、早速道後温泉へGO!
一番町からは路円電車で10分ほど。

終点道後温泉駅に到着しました。
道後温泉の知識は浅学で、日本最古の温泉ということと、
ここ道後地区の各所温泉へはこの本館から配湯されているため本館こそが源泉の中の源泉であること。
この程度の下調べだけでここまで来てしまいました。

街には浴衣姿で歩く老夫婦さんがいらっしゃったり、
駅を下りて目の前はお土産、地域特産を取り扱うお店が軒を連ね、
温泉街の雰囲気満載といったところです。

商店街を(かなりゆっくり)歩くこと10分。
到着しました、道後温泉本館!
とても築120年の建造物とは思えない立派な建物でした。

1階の温泉を利用しました。料金は410円です。
本館は3つのフロアからなっていて、どうやら3階は個室のようです。
機会があれば利用してみようと思います。

脱衣所から、早速湯船に浸かると、「ん~極楽、極楽~」
温度も適温(感覚的には41~43度ぐらいでしょうか)
(館内にも注意書きがありますが、洗髪と口を濯ぐ事は禁止のようです)
貸しタオル等も用意されていますので、手ぶらでも全く問題ありません。

道後温泉、松山はとても落ち着く場所でした。
また行きたい旅先のひとつです。
Source(転載元): 道後温泉旅行記(フォートラベルさん)
元のブログ記事はこちら:わが国最古の温泉、道後温泉


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20204/7

ふたみのじゃこ天☆

みなさん、こんにちは。昨今の新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、さまざまな社会活動が自粛されていますがいかがお過ごしでしょうか。私は不要不急…

20204/7

ふなや春のお弁当★早くも第三弾が登場♪

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。 早速ですが、ふなや春のテイクアウトグルメ【第3弾】の登場です! …

20204/7

コロナにも負けず

 本当はツア?に申し込んでいたのですが、コロナでは辞めましょうとなっていたのですがマイカ?で道後温泉と安来市の足立美術館に行きたかったので行…

20204/5

ふなや春のお弁当★第二弾🍱

みなさまこんにちは☀ いよいよ道後の桜🌸も満開に咲き誇る季節となりました。 春らしい暖かな気温となっ…

20204/3

☆母の日・父の日感謝フェア☆

こんにちは 本日は5月・6月の母の日・父の日感謝フェアをご紹介させて頂きます!   当館では5月7日(木)~6月30日(火)まで、1階のレス…

ページ上部へ戻る