© 愛媛のクチコミ情報サイトひめぶろぐ[道後温泉Ver.] All rights reserved.

20155/30

わが国最古の温泉、道後温泉

わが国最古の温泉、道後温泉を旅してまいりました。

いつもながらのノープラン旅(汗)
高松駅から高速バスでいざ松山へ!所要時間は約3時間。

到着しました初上陸~松山!
さっそく目に留まったのは駅の看板。
なんと「駅」という字が「驛」ではないか!「ん~風情を感じるな~」

それではまずは宿泊先ホテルへGO!
宿泊先は一番町にある「国際ホテル」を行きのバスの中から予約しました。

路面電車が走っていましたが、市内観光も兼ねてホテルまでぶらぶらと。
途中、松山市役所、愛媛県県庁、高台には松山城も観ることができました。

のんびり歩くこと20分、ホテルへチェックイン!
部屋で寛ぐことなく、早速道後温泉へGO!
一番町からは路円電車で10分ほど。

終点道後温泉駅に到着しました。
道後温泉の知識は浅学で、日本最古の温泉ということと、
ここ道後地区の各所温泉へはこの本館から配湯されているため本館こそが源泉の中の源泉であること。
この程度の下調べだけでここまで来てしまいました。

街には浴衣姿で歩く老夫婦さんがいらっしゃったり、
駅を下りて目の前はお土産、地域特産を取り扱うお店が軒を連ね、
温泉街の雰囲気満載といったところです。

商店街を(かなりゆっくり)歩くこと10分。
到着しました、道後温泉本館!
とても築120年の建造物とは思えない立派な建物でした。

1階の温泉を利用しました。料金は410円です。
本館は3つのフロアからなっていて、どうやら3階は個室のようです。
機会があれば利用してみようと思います。

脱衣所から、早速湯船に浸かると、「ん~極楽、極楽~」
温度も適温(感覚的には41~43度ぐらいでしょうか)
(館内にも注意書きがありますが、洗髪と口を濯ぐ事は禁止のようです)
貸しタオル等も用意されていますので、手ぶらでも全く問題ありません。

道後温泉、松山はとても落ち着く場所でした。
また行きたい旅先のひとつです。
Source(転載元): 道後温泉旅行記(フォートラベルさん)
元のブログ記事はこちら:わが国最古の温泉、道後温泉


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

202010/31

11月5日(木)の「ランチ営業」はお休みさせていただきます。

日頃よりふなやをご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。 館内メンテナンスに伴い、誠に勝手ながら &nbs…

202010/28

2020年9月、ママチャリでしまなみ海道を走ってみよう?(道後温泉からサンライズ糸山まで)

広島県の尾道と愛媛県の今治、瀬戸内海を結ぶしまなみ海道。ここを通ったのは8年前の2012年。大学のサークルの仲間たちとの集まりで道後温泉を訪…

202010/26

文学の街松山紀行 道後温泉と松山城の旅

松山に行ってきました。 道後温泉に向かう前に、せっかくだったので夜の松山城も。 山の上だったので、少し冷え冷えしていましたが、 夜の松山城を…

202010/26

10月25日、「湯上がり朝市」が開催されました

10月25日(日)、「湯上がり朝市」が晴天の中、開催されました。   10月に入ってから、道後商店街の賑わいが戻ってきました。 その賑わい…

202010/24

2020 爺とお嬢の四国旅 道後温泉経由 四国カルスト行き

コロナ自粛明けの旅は Go Toキャンペーン&高知観光リカバリーキャンペーンを利用して しまなみ海道を渡り四国へ行ってきました。 先ずは道後…

ページ上部へ戻る